スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

html5ハッカソン行ってきました #shikokugtug #tam5

昨日の勤労感謝の日,僕はうどんの國に橋を渡って行ってました
パスポートも持たずに海外に行くのはさすがに勇気がいりますね,はい

と前置きはこんなものにして

高松で行われてた四国GTUGのhtml5ハッカソンに参加してきました.
僕はhtml5は全然だったので一人隅っこでhtml5の勉強をしてました.

なにを勉強してたかというと
以前のGDDのパブリックビューイングで見たプリレンダリングの機能を少し触ってみてました.
使い方自体はすごく簡単で,プリレンダリングしたいページのURLをしていしてLinkタグでrel="prerender"とするだけ

たったこれだけ

しかし,こいつは意外と活用するのは難しそう
というのも色々触って以下のことが判明したから
・たくさんプリレンダリングしようとしても1つしか出来ない(linkタグでたくさんrel="prerender"としても1つしかできない)
・しかもその1つがどれになるかわからない
・プリレンダリングが完了してしばらく経過すると,バックグラウンドフレームが消える

要はプリレンダリングを始めてすぐリンクを押されてもレンダリングの途中だからあまり変わらない(もちろんフライングしてレンダリングしてるから速くはなるが)
あまりに遅すぎるとレンダリングやりなおし
しかも1つに標的は絞らないといけない

うーんかなり難しい
今回はJavascriptを使って色々したわけではなく,単純にリンク作って飛んでみてただけなので(それで1時間半も遊んでたんだけども)工夫すれば複数出来たりもするのかもしれないが...
自分にはあまりいい活用法が思いつかなかった
ただ確かに,リンクを飛ぶときの表示はおもしろいほど速いので(そりゃ裏で先に書いてるんだから当たり前じゃんと言ってしまえばそうなんだけど)うまく使えれば楽しいと思う.

とりあえずサンプルをしたのところに置いてみましたのでどうぞ
サンプル
chromeのバージョン13以上が対応しているらしいです.それ以外のブラウザはたぶんどうさしないんじゃないかな?
実際に裏でレンダリングされてるかどうかはchromeの"バックグラウンドページの表示"って機能を使えば見れます.


その後html5のコードを写経していたのだけども,やたらと長いコードを選んでしまったせいで,時間内に動かすことが出来なかった
ちなみに写経したコードを今日見て一応動く所までは持っていった
scriptがscliptになってたり,documentがdcementになってたり,nameの指定忘れたり
でも,デバッグすることでかなりhtml5とかの勉強できた(気がする)
今回写経したコードはcanvasとlocalStorageを使ってたので,そのあたりが出来たのはよかったと思ってる(自己満足)
まぁ暇があったらちゃんと勉強してみたいところ(たぶんしないんだろうなぁ)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
プロフィール
情報科学を専攻している大学院生. OSとかHypervisor とかいじってます.

時羽金也

Author:時羽金也

リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。