スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダ

講義でアルゴリズムの計算量についての話になった時に、O-記法で言うのだけれど、正直このlognとかnlognとかが数値としてどれぐらい差があるものなのか、いまいちピンと来なかったので,ちょっとグラフにプロットしてみた。

オーダーはO(1)<O(logn)<O(n)<O(nlogn)<O(n^2)の順だったと思うがこれらがいったいどれほど差があるのだろうか。プロット結果がこれ↓
無題23.png
(左が0<x,y<10、右が0<x,y<100)

こりゃ相当の差だなぁ
グラフにするとその違いが見えて分かりやすい気がする

これだけ違うなら計算量もちゃんと頭においてプログラムを書かないとなぁ

さぁ、クイックソートのコードはいつになったら書けることやら

そういえばアクセス数が222でぞろ目だった
と意味も無く書いてみる
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
プロフィール
情報科学を専攻している大学院生. OSとかHypervisor とかいじってます.

時羽金也

Author:時羽金也

リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。